男子ファッションにおいて、高校生や中学生であればまだまだカジュアルな着こなしが多いです。

子供の頃からカジュアルな格好をしているので、自分で服を選ぶ時にもカジュアルな服を好んで選ぶ事が多くなります。

中学生や高校生にもなればファッションに興味が出ると共に、他の人よりもオシャレに見られたいという願望から、他人とは違うコーディネートをする人も出てきます。

そんな時にするコーディネートとしては、大人向けなアイテムを主軸にして着こなされます。

そんな大人向けな男子ファッションにおいて活躍するアイテムはベストです。

これはチョッキやジレとも呼ばれます。

このアイテムはカジュアルなアイテムに組み合わせても、シャツ等のきれいめなアイテムに合わせてもしっかり馴染みます。

若いイメージを保つ為に、あえてプリントTシャツにベストを合わせるのもお勧めです。

つまり、元々カジュアルなアイテムを持っている男子であれば、このベストをコーディネートに取り入れる事によって、一気に大人向けな男子ファッションコーディネートに仕上がると共にコーディネートの幅が広がる事になります。

男子ファッションにたくさんのお金をかける事ができない中学生や高校生は、こういった着まわしが出来るアイテムの購入が大切です。

次にパンツに関してです。

デニムは着まわしが利く便利なアイテムですが、これをチノパンに変更する事によって大人向けな男子ファッションに変わります。

チノパンはキレイめアイテムですが、実際にはカジュアルにも合わせる事が出来ます。

また、スラックスとは違って光沢やサラッとした質感ではないのでどんな質感のアイテムとも組み合わせる事が可能になっています。

そしてこういったメインのアイテムではなく帽子にも注目します。

ハットをかぶると一気に大人らしさが増す事になります。

出来るだけカジュアルさを残したコーディネートにして、足りない大人な雰囲気をハットをかぶる事によってプラスする事が出来ます。

コメントは受け付けていません。
 | Posted by | Categories: スゴログ |

今までは普通の化粧品会社のもの使っていて、どれを使ってみても、ファンデが浮く、重たい感じがするなぁ、と思いつつ、そんな頻繁に化粧しないしいいか、と思っていました。

しかし偶然、ミネラルファンデというものを発見し、少し高いと感じましたが購入してみました。

まず、化粧品独特の臭いがしない、塗ってみると一度塗りでつるっとしたきれいな肌に。

そしてべたつく感じ(塗りたくった感じ)がしない、長時間付けてても浮かない…など、私にはうれしいことづくめでした。

私が使ったメーカーを調べてみると、ミネラルファンデはパウダー、プレスト、クリームすべてにおいて化学物質を使っておらず、ミネラルファンデは紫外線のカット率もよく、肌への負担も少ないどころか、スキンケアにもなる!ということでした。

しかも、クレンジングオイルが苦手でずぼらな私にうれしい、せっけんで落とせる、というメリットも。

これは多少お高くても、買いです。

肌トラブルに悩む方、自然派志向の方には、ぜひ一度お試しいただきたいです。

やっと見つけた!お気に入りファンデーション♪

私は、30代に入るまでほとんどノーファンデーションで過ごしてきました。

30歳になって、そろそろ、きちんとお化粧する習慣を付けないと・・・と思って、百貨店のコスメカウンターを訪ねてみたのですが、BAさんからも、「お客様のお肌でしたら、下地だけで十分では?」と言われ、なぜかファンデーションは勧めてもらえない始末でした。

それで気をよくした私は、下地や日焼け止めクリームだけで過ごしていましたのですが、そのうち、なんとなく物足らない感じがしたことと、ファンデーションを付けた時の、しっかりお化粧しましたという貫禄にあこがれて、ファンデーションを塗って過ごしてみました。

すると、毛穴が詰まりやすくなるし、周りからも、素肌で過ごせる肌なのに、もったいない、などと不評で、もやもやしていました。

あるとき、メイクレッスンに行ってみて、相談したところ、ミネラルパウダーファンデーション ランキングを教えていただきました。

塗り方などもコツがあると言われて、いろいろ丁寧におしえていただき、軽いのに、きちんとした仕上がり、今ではとても気に入っていて、手放せないです♪

コメントは受け付けていません。
 | Posted by | Categories: スゴログ |